• 働き方改革でまず取り組むべき、「インターナルブランディングの進め方」。

    書籍「ザ・インターナルブランディング」の出版を記念して2021121日に開催されたオンラインセミナーインターナルブランディングの進めでは、コロナの影響で働き方改革がますます加速する中、今取り組むべき企業改革について段階を追ってご紹介した。

    リモートワークが進み従業員との心の距離が離れてしまう企業もあれば、逆にテクノロジー等を活かして結束が増し、成長につなげる企業もある。それはつまり、インターナルブランディングが機能しているかどうかとも言い換えられる。

    このコラムをご覧いただければ、その違いが生まれる理由と、インターナルブランディングを実施する具体的なステップもイメージいただけるだろう。

  • <第1回>今だからこそ考える 事業変革・社内改革のはじめ方 ~「問」の立て方~

    社内改革は「問を立てる」から始める

    環境の変化により、われわれの意識や「便利」の概念は大きく変わることを余儀なくされている。いずれストレスが無くなり意識が緩やかにこれまでに近づいていっても、「便利」はもどらないといわれている。
    これは、生活者たる個人もそうだが、法人間の取引、はたまた社内業務も同様である。
    今こそ、その変化をとらえ「変わってしまった」ではなく、「変えていく」手を打つタイミングではないだろうか。

  • 働き方改革で日本が弱体化する!? 激動の時代に必要な組織変革の処方箋「ザ・インターナルブランディング」

    • ブランド構築
    • 事業・製品開発
    • グローバル

    働き方改革による労働時間削減、それに伴う生産性向上が叫ばれている昨今。一方で、企業の価値の源泉となるイノベーション創出に経営資源を割けず、オープンイノベーションをはじめとした創造力の外部移転が進んでいる。
    博報堂コンサルティングでは、そうした状況に警鐘を鳴らし、「労働時間削減」「生産性向上」に続く働き方改革の第3段階として「自律型組織への転換」を提唱すべく、このたび書籍「ザ・インターナルブランディング」を出版する。

  • 「OMO先進国:中国や欧米の最先端事例から見た近未来のショッピング体験」セミナー報告およびセミナー資料のご案内

    • グローバル

    博報堂コンサルティングアジアパシフィックは20201029日に、「OMO先進国の事例にみる近未来のショッピング体験」と題したオンラインセミナーを実施した。このセミナーでは、OMOOnline Merges With Offline) 時代における競争力のあるショッピング体験を提供するための新しいカスタマージャーニーを描くためのヒントが提供されたゲストスピーカーに、AI技術を活用しシンガポール発のメガベンチャー企業ViSenze社のCEO創業者Oliver Tan氏を迎え、中国、アセアン、欧米の世界最先端のショッピング体験の実例と、Oliverの日本企業との協業経験に基づく熱のこもった日本企業への提言もあり、大変活況なセミナーとなった。

     

  • HCI特別セミナー アフターコロナに向け、いま企業が直面する課題と解決に向けた取り組みとは 12月17日(木)開催

    • 組織改革・人材育成
    • マーケティング
    • 事業変革

    HCI特別セミナー
    アフターコロナに向け、いま企業が直面する課題と解決に向けた取り組みとは
    2020年11月18日(水)
    12月17日(木)開催

    2020年度、博報堂コンサルティングがコロナ危機/DXムーブメントなどのバックグラウンドを織り込み開発した最新ソリューションシリーズの中で反響の多かったプログラムを一挙公開します!

  • 次世代型の新規事業開発とは? ~潮流を汲んだ、プログラムやソリューションのご紹介~

    • マーケティング
    • 事業変革

    10月21日に開催したオンラインセミナー「次世代型の新規事業開発~ビッグデータから、未来を予兆する~」では、新規事業開発において重要なソリューションを、進化の過程を振り返りながらお話しした。企業における事業変革や多角化を受けて取り組まれている新規事業開発では、組織や人材、リソースやスキル、そしてプロセスにおいて変化が生まれている。そうした変化の流れを踏まえたチェンジマネジメント、パーパス開発、リーンスタートアップ、オープンイノベーションや、ソーシャルデータの未来予兆解析サービスを紹介した。

  • 「IFA2020速報会」 概要レポート ~アフターコロナに向けた製品・サービスの方向性とハイブリッドな展示会の活用~

    • 事業変革
    • 事業・製品開発
    • その他

    ~セミナーのご報告~

    セミナーで紹介されたIFAにおいて、大きく3つのインサイトが提示された。まずは、企業による発表における「コロナ後に対する考え方」と、新規そして既存も含めた自社製品・サービスの「その社会における役割や位置づけの発表」である。そしてコロナ禍の今、実施されたIFA2020は規模・期間を縮小し、リアルでの発表とオンラインのハイブリッド方式で開催され、世界各地で大規模な展示会の大半が中止または延期となる中でイベントのひとつの方向性をIFAが示したとも言える。欧州企業はどうコロナ禍に向き合ってきたか?どのような世界観を描いたのか?グローバル展示会を今後どのように見るべきか?参加すればよいのか?セミナーの概要をご紹介する。

     

  • IFA2020速報会 ~コロナ後に向けたテックと展示会活用の動向を読む~ オンラインセミナーのご案内

    • 事業変革
    • 事業・製品開発
    • その他

    ~約8ヶ月ぶりの最新情報発信・商談の場 リアルとオンラインのハイブリッドイベント~
    世界最大級のエレクトロニクスショー「IFA」。今年はCOVID-19新型コロナウィルス感染症の影響を受け開催規模・期間を縮小しこれまでのスタイルとは異なり、初めてリアルとオンラインのハイブリッド方式で開催された。世界各地で実施されている大規模な展示会の大半が中止または延期となる中で数か月ぶりの主要企業の最新情報発信であったIFAはこれからのイベントの形式のひとつの方向性を示したとも言える。

     

  • 「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」第一弾リテイルソリューション詳細発表

    • ブランド構築
    • 事業変革

    地域金融機関と取り組む新ソリューション
    「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」発表会を実施

    10月13日(金)、地域金融機関を通じてその取引先に向け、ブランドを起点としたハンズオン型ソリューション「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」をリリースし、ソリューション発表会を実施。第一弾となる、リテイル業界向けソリューションの詳細を、協業パートナーである株式会社スパークインダストリーグループ、株式会社リビングハウスとともに発表した。

  • 地域金融機関とともに、地域企業にイノベーションを「ちいきの企業活性化ソリューション」発表会のご案内

    • ブランド構築
    • 事業変革

    地域金融機関とともに実現するブランド起点のハンズオンソリューションを開発~第一弾リテイル業界向けソリューションを業界トップランナー2社と提供開始~

    博報堂コンサルティングは、地域金融機関を通じてその取引先に向け、ブランドを起点としたハンズオン型ソリューション「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」を立ち上げた。このたび、そのソリューション内容についての発表会を開催する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お問い合わせ