牧口 松二

環境変化をいち早くとらえ、ビジネスモデル変革を実現する組織へと転換するためには、変革を主導する触媒となり、伴走するパートナーが不可欠です。

代表取締役社長CEO

牧口 松二

If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.
一人だったら、早く行けるかもしれないけど、みんなと一緒じゃなければ遠くに行くことは難しい。



アル・ゴア元米副大統領がノーベル平和賞授賞式典の演説で引用し、有名になったアフリカの諺です。
我々のコンサルティングチームは、ブランディング、パーパス策定から、ビジネスモデル変革、風土改革など、
企業の大きな変換点で、できるだけたくさんの人達を巻き込む運動体が必要と考えます。
大きなプロジェクトでは、多様な人々が集まり、それぞれの経験や知恵を活かしながら進めることが、
結果として、変革を実現し持続させるための近道となります。

できるだけ大きく、遠くに行くためには、変革力を内在する組織への転換が不可欠です。
その際に、併走するパートナーとして、我々の存在価値が発揮されると信じています。

プロジェクトでご一緒するマネジメントの方へ、常日頃私がお伝えしている言葉があります。
「私たちも遠くへ行かなければなりません、それも早く」。

経歴

早稲田大学大学院 商学研究科修士課程修了。
1992年博報堂入社。

2001年より博報堂ブランドコンサルティングに創業メンバーとして参画。
2014年より博報堂でのマーケティング職を経て、2022年より現職。
2023年、博報堂コンサルティング 代表取締役CEO就任。

これまでブランド戦略の策定・実行支援、新規事業戦略、ビジネスモデル変革、サービス品質マネジメント、社員意識改革プログラム構築等のプロジェクト業務に関わる。

 

著作

「物語戦略」  2016年日経BP社(共著)
「ゲーム・チェンジャーの競争戦略 」2015年日経新聞社(共著)
「オーナーシップ;なぜ、あの会社は顧客満足が高いのか」 2013年同友館(共著)
「サービスブランディング」2009年ダイヤモンド社(共著)
「ブランドマネジメントのすすめ方」2005年日本能率協会(共著)

担当するサービス

担当するインダストリー

お問い合わせ