• <第1回>インターナルブランディングで現場から起こす企業変革 ~バリューコマース 成長し続ける組織への挑戦~

    • ブランド構築
    • 組織改革・人材育成

    ●業界のパイオニアの新しい試み

    バリューコマース株式会社は、日本で最初にアフィリエイトマーケティング(成果報酬型広告)をスタートさせた会社だ。 2005年にヤフー株式会社のグループに加わった後は、Yahoo!ショッピングに出店するストア向けのクリック課金型広告配信サービスの提供を開始。2012年10月にはヤフー株式会社の連結子会社となった。
    順調に事業を拡大していき、Webマーケティングにおける「集客」から「リテンション」まで、幅広いソリューションを提供している。 代表取締役社長を務めるのはヤフー出身の香川仁氏だ。B2Cのネット広告に興味を持ち、ヤフーに転職してからは広告本部で商品企画やサポートを行ってきた。2014年に4代目の社長に就任している。

  • 博報堂流、未来の事業のつくり方~出版にあたり盛り込めなかったイノベーションノウハウ~

    • 事業変革

    先日、日経BP社より『INNOVATION DESIGNイノベーションデザイン ~博報堂流、未来の事業のつくり方』が発売されました。
    博報堂グループのイノベーション創出のプロセスと実際の事例が組み込まれた書籍となっております。
    弊社プロジェクトマネジャーの高橋が第1章03、パートナーの清水が第4章の対談に掲載されています。
    ぜひお手にとって頂けましたらと存じます。

  • 生産性向上を目的とした人材育成

    • 組織改革・人材育成

    働き方改革―
    直近のビジネスシーンにおいて、最もホットなワードであるといって過言ではないでしょう。平成28年8月の閣議決定により定められた“一億総活躍社会”という大目標に向け、政策における最大のチャレンジとされたのがこの「働き方改革」です。※1

  • BtoBマーケティングにおけるトップアプローチ

    • マーケティング

    BtoBマーケティングにおいては、主にMAツールやSFAツールの導入がすすんだことで、
    マーケティング戦略の立案においてターゲットを明確に定めるようになった
    ・ターゲットをどのように購買段階まで進めるのか、「カスタマージャーニー&パイプライン」という考え方をするようになった
    お客様の状況と営業活動をファネル(段階)とKPIで見える化するようになった
    という3つの変化が生まれており、組織的なマネジメントが進みつつあります。

  • 共創マーケティングのすすめ ~顧客基盤の連携

    • マーケティング

    顧客基盤の活用とは、DMPの活用(だけ)ではない

    昨今のプライベートDMPブームにのり、デジタルマーケティングにおいてパブリックDMPを活用して、よりターゲットを絞り込んだデジタルアドで成果を挙げている企業もいらっしゃることと思います。博報堂DYグループもAudience One®や生活者DMPという、サイト閲覧履歴や検索履歴などの「アクチュアルデータ」や、POS購買履歴やリサーチデータを紐付けたパブリックDMPを提供していますので、それらをご利用いただいている企業様もいらっしゃることと思います。

  • <第2回>イノベーティング・カンパニーへの変革 ― 社員の発想と行動を跳躍させる「4つの張力」―

    • 組織改革・人材育成
    • 事業変革

    イノベーションを起こすには「4つの張力」が基盤になる

    山之口::企業の発想力には「4つの張力(図表1)」が源泉になると我々は分析しています。1つは「アート」、未来の姿やビジョンを描く力です。それは企業特有の美意識、社員の誇りや存在意義を描く力とも言えます。さらに、全社員でビジョンや美意識を共有できることが重要で、共通のビジョンを社員が心から共有できる組織力が、新しい発想やビジネスの革新をもたらすのです。
    2つ目は「インテリジェンス」。論理的に検証し、次なる打ち手の確度を上げるために科学する力です。企業にはデータベースやシステムを整えること、社員には事業活動の検証・分析を習慣づけることが問われます。また失敗や成功を言語化することも非常に重要です。

  • <第1回> イノベーティング・カンパニーへの変革 ― 社員の発想と行動を跳躍させる「4つの張力」―

    • 組織改革・人材育成
    • マーケティング
    • 事業変革

    「自社の社員には発想力がない」と嘆く経営者は少なくない。経営者にとって必要なのは、そう嘆く前に社員が持つユニークな発想やアイデアにスポットライトを当て、それを革新的なビジネスとして実現していくことではないか。高い発想力を持つ企業に共通する「4つの張力」について、博報堂コンサルティングの2人の共同CEOに解説してもらった。

  • 人材獲得アプローチ2.0

    • 組織改革・人材育成

    どう取り組む?「働き方改革」

    「働き方改革関連法案」によってもたらされるものは何か。安倍首相が掲げる一億総活躍社会実現に向けた最大のチャレンジと位置づけられる働き方改革。政府は多様な働き方を可能とすることで中間層の厚みを増し、格差社会の解消、そして成長と分配の好循環を実現することが狙いであるとしている。

  • アジアで社会通念が購買選択に与える影響とは?

    • マーケティング
    • グローバル

    私たちは、日用品の購入などの毎日の小さな選択から、子どもの学校を選ぶといった大きな決断にいたるまで、日々、様々な選択をしている。一見、個人の好みで選択していると思っていることが、実際には、自分が望むものとは異なる製品を選択していることがしばしばある。それはなぜか?本研究では、以下の問いに答えることで、マーケッターに対する示唆を提供したい。

  • <第4回> ビジョンを構想し、共有しなければ イノベーションは創出できない

    • 組織改革・人材育成
    • 事業・製品開発

    ※本コラムは、ダイヤモンド社『DIAMOND Quarterly / 2018 春号』に掲載されたタイアップ記事「ビジョンを構想し、共有しなければイノベーションは創出できない」の内容を転載しております。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
お問い合わせ