ビジョン

ビジョン

ビジネストランスフォーメーション・パートナー

博報堂コンサルティングは「社会から待望される経営変革・事業変革のあり方を共に考え、事業活動の支援まで帯同するプロフェッショナルファーム」を目指します。

これからの数十年間、社会や生活の変化はさらに加速していきます。
それは「デジタル化・シニア化・グローバル化」という確定的な未来への潮流がもたらす大変革期。
ビジネスシーンに起こりつつある事業変革の波も、そうした「大変革する社会からの待望と期待が生み出している」と私たちは考えます。

例えば、クルマ企業はモビリティサービス業へ、電気・通信産業はITソリューション業へ、社会の要望を受けて事業構造を根本から変革する動きが次々と生まれています。最も重要な視座は「新しい社会からの待望に答える」という捉え方です。
モノ(企業や事業)だけの視点ではなく、コト(社会や生活)からの視点で経営戦略も捉え直すべきです。

私たちが提唱するビジネストランスフォーメーションは、単なる業務プロセス改革やシステム導入を指しません。
私たちの提案は「新しい社会に待望される事業ミッションを再定義し、社会や生活者の予期せぬ形にしてソリューションを実現していく」ことです。
ただ未来を待つのではなく、未来を共に創るためのパートナーサービスを約束します。

社長メッセージ

Creativity for Good Society  上質な企業ブランドを創り、そして上質な社会を創る。

Creativity for Good Society
上質な企業ブランドを創り、そして上質な社会を創る。

私たちが信条とするプロフェッショナルサービスは、企業経営や事業戦略という領域において必ず「創造性」を発揮すること。

創造性は、企業の競争力を高め、新しいマーケットを生み、素晴らしい成長に導きます。
創造性は、これまでに無かった価値を生み出し、人々の生活を豊かにする新しいサービスを発明します。
また創造性は、プロジェクトにたずさわる経営者も、担当者も、パートナーである私たちも、新しいストーリーとの出会いに働く喜びを見出させます。

全ての企業経営や事業活動の創造性は、世の中からの企業ブランド(企業価値)への定評となって帰ってきます。
上質な経営戦略を創ることは、上質なブランド評価につながる。
そして、そんな上質な評価を受けるブランドが多く存在する社会は、きっと素敵で上質な未来がひらかれていると信じています。

上質な未来を創ることに貢献できるプロフェッショナルファームとして、私たちはこれからも努力を続けていきます。

代表取締役社長共同CEO
エグゼクティブクリエイティブディレクター
喜馬 克治