横田 康平

ブランドクリエイティブと事業成長に強い推進力を

プロジェクトマネジャー

横田 康平

顧客の立場で考える生活者発想に、マネジメントの立場で考える経営者発想。

論理的に分析する思考力に、感性的に考える発想力。

キレのある戦略に、プランを推し進める実行力。

当然ながらどちらも大事ではあるにも関わらず、まるでトレードオフかの如く、片手落ちになってしまう現場は多くあります。ですが、広告代理店グループでありながら、コンサルティングファームであるという出自を持った我々の存在意義として、これら必要不可欠で難解な2つの「輪」を同時に動かしていくことが、強いブランドをつくり、持続的な事業成長を実現すると考えております。

さらに今、変化の目まぐるしい事業環境において、打ち立てた戦略をよりスピーディーに実践していくことが求められている中で、生きた戦略を生きているうちにしっかりと形にする“舵取り役”の重要性が増してきているように思います。

事業成長に資するブランドクリエイティブの実現のため、クライアントの想いをブーストさせる強い推進力を持ったパートナーとして感じて頂けるよう、日々取り組んでいきたいと考えております。

専門分野

  • 事業成長・再生戦略策定および実行支援

  • 企業ブランド戦略策定/ブランドビジョン策定

  • マーケティング活動全般におけるクリエイティブディレクション

  • 生活者・社会潮流を捉えた新規事業開発/スタートアップ支援

経歴

慶應義塾大学法学部を卒業後、証券会社に入社。
その後、慶應義塾大学大学院 経営管理研究科にてMBA修士号取得。
在学中、3Dプリンター等を活用したコンシューマー向けWEBサービス会社を起業し、事業戦略の策定から、営業・マーケティング、資金調達等まで幅広い業務を担う。
博報堂コンサルティング入社後は、企業ブランディング、事業・マーケティング戦略立案、新規事業立上げ支援などのコンサルティング業務に参画。
現在はプロジェクトマネジャー兼クリエイティブディレクターとして、企業・事業戦略の立案のみならず、実行フェーズにおけるディレクション、およびクリエイティブワークまで一括して担うことで、実成果に繋がるブランディング・マーケティング活動を提供する。

活動実績

【講師】
「カンヌ・ライオンズに見るブランディング/マーケティングのこれから」他多数

【寄稿】
企業経営 -最近のビジネス・コンシューマートレンド-」(スルガ銀行グループ 一般財団法人企業経営研究所 季刊誌)

担当するサービス