•  

    <第5回>ブランディングとは何をすることなのか~4つのブランディング領域と企業事例

    • ブランド構築

    本シリーズは、ブランディング4つの領域についてご紹介することでブランディングとは何をすることなのかに関する概要を掴んで頂くことを目的としている。第1回では全てのブランディング活動の前提となる「0.ブランド提供価値規定」について、第2回~第4回では「1. ブランド・コミュニケーション」、「2. ブランド・マーケティング」「3. ブランド・アクティベーション」という3つのブランディング領域について詳しく見てきた。最終章となる今回は、ブランディングを長期的な活動として持続させていくために重要な「ブランド・マネジメント」の領域について解説していきたい。

     

  •  

    <第4回>ブランディングとは何をすることなのか~4つのブランディング領域と企業事例

    • ブランド構築

    本シリーズは、ブランディング4つの領域についてご紹介することでブランディングとは何をすることなのかに関する概要を掴んで頂くことを目的としている。第1回では全てのブランディング活動の前提となる「0.ブランド提供価値規定」について、第2回ではブランドを社内外に発信する「1. ブランド・コミュニケーション」について、第3回ではブランドという切り口からマーケティングを捉えなおす「2. ブランド・マーケティング」について解説した。第4回となる今回は、ブランド提供価値を起点にユーザー体験を設計し、施策を打つための「3. ブランド・アクティベーション」という領域について詳しく見ていきたい。

     

  •  

    <第2回>新規事業開発のジレンマ-着実性VS新奇性➁ ~事業化の成功ノウハウ~

    • 事業変革
    • BtoB
    新規事業開発に取り組むものにとって、着実性と新奇性のジレンマは避けることができない。着実な事業アイディアを選ぶべきか、新奇性の高い事業アイディアを選ぶべきか、それは各企業が新規事業に期待していることや評価基準によって大きく異なる。今回は、着実性と新奇性のバランスをうまくコントロールしながら新規事業開発を進め、最終的には自社の目的にとって最適な新規事業に行きつくためのプロセスについてご紹介していく。
  •  

    <第1回>新規事業開発のジレンマ- 着実性VS新奇性① ~アイディア創出の成功ノウハウ~

    • 事業変革
    • BtoB

    The biggest risk is not taking any risk. In a world that's changing really quickly, the only strategy that is guaranteed to fail is not taking risks.

     

    最大のリスクは、何のリスクも取らないことである。今のような変化の激しい世界において、確実に失敗することが分かっている唯一の戦略は、リスクを取らないというものだ。

     

    ―――マーク・ザッカーバーグ(Y Combinator Startup Schoolインタビューにて 2011.10.29)

     

  •  

    CES2020バーチャルツアーのご案内

    • 事業変革
    • BtoB
    • その他
    2020年1月7日―9日@ラスベガスで開催されたCES2020。
    今年はTOYOTAの東富士でのSMARTCITY構想の発表や、28年ぶりの参加となったAPPLEなどの話題がありました。
     
    2020年1月30日17時~20時で、CESバーチャルツアー~動画で巡るCES2020~を開催いたします。
    限定80名のセッションとなっております。お早めにご応募ください。
     
  •  

    <第1回>新規事業開発を成功させるノウハウ ~良質なアイディアを生み出すには~

    • BtoB

    新規事業開発=イノベーションの成功にむけて、数々の「死の谷」があることを書籍「イノベーションデザイン ―博報堂流、未来の事業のつくり方」(日経BP社)で示した。その谷を越えて自走する事業を生み出すためのノウハウをシリーズでお伝えする。

     

Solution

これからの市場環境の変化と、変化する環境における事業変革を乗り越えるための経営課題や事業課題はどのようなものかご説明し、課題を解決するサービスをご紹介します。

Industry

AIやIoTなどのテクノロジーや、人口動態などの生活者の変化によって激変していくインダストリーと市場の今、とこれから。そしてケーススタディをご紹介します。

ファッション・ラグジュアリー
ヘルス・ビューティー
人材・教育・キャリア
ハイテク・通信・製造・IT
中小企業・中堅企業市場
金融
医薬・医療
飲料・食品
ASEANマーケティング
日本市場参入
ライフスタイル

ファッション・ラグジュアリー

アパレル、ジュエリーや時計の素材供給、開発、製造および流通・小売りなどバリューチェーンにかかわる業界を『ファッション・ラグジュアリーインダストリー』と定義する。

ヘルス・ビューティー

ヘルスケアや美容に関する食品やサプリメント、機器やコスメティックス、ヘアケアアイテムについて素材供給、開発、製造および流通・小売りなどバリューチェーンにかかわる業界を『ヘルスケア・ビューティーインダストリー』と定義する。

人材・教育・キャリア

人材教育や研修、人材採用および紹介・仲介・派遣を担う領域を『人材・教育・キャリアインダストリー』と定義する。
ここでは、人材・教育の対象は社会人だけでなく、小中高生を対象とした塾や大学、大学院等の学校法人なども含む。

ハイテク・通信・製造・IT

これからのIoTやAI領域をけん引するリソースを持つ、もしくはそれらの製品・サービスを提供する側となるであろう「ハイテク・通信・製造・IT」における開発・生産・流通にかかわる領域を『ハイテク・通信・製造・ITインダストリー』として定義する。

中小企業・中堅企業市場

中小・中堅企業および個人事業主を対象とした市場を『中小企業・中堅企業市場』と定義する。

金融

銀行、証券、保険3業態および資金調達、取引上の資金移動およびそれらにまつわるサービス提供について『金融インダストリー』と定義する。

医薬・医療

医薬品の創薬・製薬および流通と医療製品・サービスの開発・提供およびヘルステックにかかわる全般の業務やインフラ提供にかかわる領域を『医薬・医療インダストリー』と定義する。

飲料・食品

流通・小売りで取り扱われる農畜産物・水産物(1次生産品)とパッケージ商品(2次生産品)の飲料、アルコール、農業・漁業生産品および加工品を生産・加工・流通にかかわる業界を『飲料・食品業界』と定義している。

ASEANマーケティング

ASEAN市場は継続的な伸長とデジタル導入や事業変革/構造変革のタイミングが日本と異なっていることから、これからも魅力的な市場であるといえる。
ASEANマーケティングでは、主にASEAN各国に進出している/していくインダストリーを対象とする。

日本市場参入

外国資本企業や製品・サービスが日本市場に参入する際に、該当インダストリーエントリーと同時に、セールスや流通チャネルの構築やパートナリングなど、新たなビジネスエコシステムを組み立てること自体を対象とする。

ライフスタイル

住宅、家具、インテリア雑貨や家電市場をライフスタイル市場とし、その市場における素材供給、開発、製造および流通・小売りなどバリューチェーンにかかわる業界を『ライフスタイルインダストリー』と定義する。

Company Info

ブランディング・マーケティングのプロフェッショナルとして、十年以上、数百に及ぶプロジェクトをご支援して参りました。
培ってきた経験と知見が、我々の最大の強みです。

ビジョン

ビジネストランスフォーメーション・パートナー

博報堂コンサルティングは「社会から待望される経営変革・事業変革のあり方を共に考え、事業活動の支援まで帯同するプロフェッショナルファーム」を目指します。

詳細を見る

サービス一覧

サービス一覧

博報堂コンサルティングがご提供するプロジェクトフレームやツール類をご紹介します。

詳細を見る

コンサルティングウェイ

コンサルティングウェイ

博報堂コンサルティングのコンサルテーションに対するスタンスをご紹介します。

詳細を見る

会社概要

会社概要

会社概要、社員、拠点、沿革についてのご案内です。

詳細を見る

コンサルタント

コンサルタント

ブランドをテコに、持続的な事業成長を実現しトップラインを伸ばすこと。これが我々の使命です。
深い洞察力と創造性、そして高いプロフェッショナリズムを有するコンサルタントをご紹介します。

詳細を見る

出版物

出版物

博報堂コンサルティングの国内外における出版書籍および資料をご紹介します。

詳細を見る

Recruit

マーケティングのプロフェッショナルである私たちと共に、企業に真の成長を。

新卒採用

求められるのは、経営者の眼と生活者の心。
新たなコンサルティングの可能性を
共に広げてみませんか。

詳細を見る

キャリア採用

論理に溺れない。感性に逃げない。そういう人がいる会社。
企業や生活者の動きを冷静に捉える理性と、世に無いものを創り出す感性。
それらが我々の組織文化を形成しています。

詳細を見る