製品ブランドポートフォリオ

ブランドと市場全体を事業者視点と生活者視点の双方から俯瞰的に捉え、企業・事業・商品ブランドの全体構造を今後の市場環境に即して最適化。持続的な事業成長の実現に向けた中長期的なブランド投資配分の指針を策定します。

  • 既存資産を活用し新規領域をいかに開拓するか、増えすぎた商品ブランドを統廃合しメガブランドをいかに育成するかなど、ブランド投資の見直しやブランドの再編、即ちブランド体系の再構築によって、構造変化に適応し勝ち抜くことを目指す企業を支援するプログラムです。

  • 事業者視点に加え、生活者視点からも、市場やブランド体系の実態を客観的に把握します。

  • 全てのブランドについて、現在・将来視点で「ブランド力」と「収益力」の評価を行い、今後の事業成長に向けて注力すべきブランド/縮小すべきブランドを決定し、ブランド投資配分の指針を策定します。

  • 企業ブランドの目指す姿を基に、傘下の商品ブランドの役割を規定します。

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~ レポートのお申し込みはこちら
お問い合わせ