ブランドコンセプト浸透/社内意識変革プログラム

新事業イノベーション創発プログラム

ブランドコンセプト浸透/社員意識変革プログラム
企業や事業のブランドコンセプトおよび中長期的なスローガンを体現する、現場組織・社員が主導する新事業イノベーションプログラム

【ご相談内容】

  • ・企業や事業としてのブランドコンセプトを定めた、中長期的なスローガンを設定したが、それが何を指すのかを共有しきれない。

  • ・日々の業務や製品・サービスにおいて、そのコンセプトを「体現する」製品・サービスとは何か、業務で何をすることがコンセプトにつながるのか、具体的なケースを示せない/納得させられない。

  • ・トップマネジメント(コンセプト発信側)としても、コンセプトワードや概念での共有はできているが、具体的なディテイルになった時にずれないように共有したい。

【サービスの特長】

社員主導でのビジネスアイデアコンテストやアイデアをビジネス革新へ早期に定着させるメンターシステムを、全社活動として促すプログラムを提供します。社員が1人称でイノベーションに挑み、自律的な行動を次々と生み出すプラットホームを実現します。


・コンテストのテーマ発信と、企業や事業コンセプトや中長期方針とを連動することで、「コンセプトは何を指すのか」を共有し、またコンテストの評価プロセスや評価視点を明示することで「何をすることがコンセプトを実現・実行することなのか」を発信者と受信者双方がイメージを具体化し共有することができる。


・コンテストへの参加促進により、組織や関連会社などの垣根を超え、一丸となってイノベーションを生み出す企業文化・風土を醸成する。


・コンテストにおいて、社員から生まれたアイデアをプロトタイピング(試作開発)によって形作り、外部をも巻き込むオープンな工程で市場導入までを目指す。

担当コンサルタント

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~ レポートのお申し込みはこちら
お問い合わせ