共創プラットフォーム

オープンイノベーション/共創基盤構築

自社の技術や顧客基盤、インフラなどのアセットを活用するためのオープンイノベーションの取組を行う企業が増えています。また産産だけでなく産学や産官連携の取組など行うコンテストプラットフォームの立ち上げも広まっています。
こういった、オープンイノベーションや共創パートナーとの接点をもつためのプラットフォームを構築し、キーパーソンとのネットワーキング、事業・製品サービス創出を行うオープンイノベーション活動運用を事務局として、またBPOとして支援します。

1.社会課題解決プラットフォーム

社会課題(行政や自治体が抱える課題)を解決し、またそれを事業化することを目的としたビジネスアイディアコンテストやPoC(ポック:Proof of Concept 概念実証)の実施をへた事業開発を、共創プラットフォームとして設計、構築、運用支援いたします。

【ご相談内容】

  • ・オープンイノベーションを実施するためにパートナー企業を集めたい、もしくは参画する個人を集めたい

  • ・オープンイノベーションの成果を最大化させるよい「テーマ」を選びたい/評価者を選定したい

  • ・アイディア起案から企画化にあたり、評価プロセスにおいて実現性・有効性の高い内容にまとめたい・ファシリテーションしたい

【サービス特長】

・国内の行政課題・自治体課題や地方事業課題を広く取りまとめたデータをもとに、オープンイノベーション化しやすい社会課題・業界課題を選定・設定いたします。


・博報堂グループのネットワークや参画活動で連携している各行政機関や自治体との連動をはかり、例えばコンペ参加や共済などを調整いたします。


・オープンイノベーション/共創コンペにおいて、開催ゴール別にインフラや取り組みの設計を行います。

-ビジネスアイディアの募集:起案者(多くの場合リソースやアセットを持つ、もしくは関連業界に身を置く企業)の公募とアイディアの募集を効果的効率的に行います。

-起案者や参画者の募集、アイディア・解決策の設計および構築を行うパートナーを募集するオープンイノベーションやHackathon(ハッカソン)のネットワーキングプラットフォームを構築します。


・博報堂コンサルティングおよび博報堂グループでは、オープンイノベーションやパートナープログラムのプラットフォームづくりと運用事務局を受託いたします。

2.プラットフォーム事業化

ある業界におけるバリューチェーン全体の最適化を図るためのプラットフォームの構築とそれらによる事業化や、自社の技術や顧客基盤、システム・ネットワークインフラなどのアセットを起点として共創パートナーとの協業によるビジネスエコシステムの構築とその運用を計画し、また構築することを支援いたします。

【ご相談内容】

  • ・プラットフォーム事業を展開したい。具体的な関与者とスキームアイディアはあるが実際に動く状態にどう持っていけばわからない

  • ・エコシステムやバリューチェーンの設計と関与者(参加者)の募集を、利用者とは別に行う必要があり、利用者/サービス提供事業者そしてプラットフォームの立ち上げ・運用をすべて行う必要があり、一社やコンソーシアムでは進めきれないケースが多い。

【サービス特長】

・自社のデータやネットワーク、クラウドサービスなどのインフラ・アセットを活用し、業界や一連のサプライチェーン、バリューチェーンを効率化、付加価値化する動きとして、多くはコンソーシアムやJV(ジョイントベンチャー)を設立し、事務局機能に方針策定、関係者調整・ファシリテーションをプラットフォーム運用として運用を受託いたします。


・博報堂コンサルティングおよび博報堂グループでは、プラットフォーム事業の設計と関与者整理、事務局機能の整備とともに、事業開始における利用者・参加者募集の支援を提供しています。

担当コンサルタント

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~

お問い合わせ

関連サービス

ファンコミュニティ

ブランドファンの顕在化と育成を基点とした「ストック型」のブランド戦略への転換をキーワードに掲げる企業が増えています。データドリブンに、ファンを育成・活用し、ユーザーを拡張するためのプラットフォーム「ファンコミュニティ」を提供します。

DX/OMO変革を起点とするCX・事業モデルのリデザイン

CX変革においては、売り手視点で描かれたユーザーシナリオ起点ではなく、ブランド体験を実現する『顧客体験ストーリー』から描かれたカスタマージャーニーが必要となります。DXによって変化したこれからのCXとそれを実現するOMOなどこれからの事業モデルのリデザインと変革実現を支援いたします。

Business Model Innovation

利益獲得のメカニズムや、事業成長のトリガーとなるアクションを盛り込んだ、実効性の高いビジネスモデルの開発を支援し、真に「勝てる」ビジネスモデル創出を実現します。

将来シナリオからの事業開発

生活者総合研究所や生活定点といった生活者の潮流や、コンサルティングサービスにおいて各業界の変遷を長年追い続けてきた、将来の生活者のトレンドから発想した新たな事業開発フレームを提供します。

イノベーションクラウド

オープンイノベーションを手軽に実現できる、また人材のワークロード(工数)ではなく、スキルや知見、アイディアをシェアリングするスキルシェアの仕組みとして、HR Design Lab.では『イノベーションクラウド』を提供します。