CMOサポート

CMO Support(CMO サポート)とは、マーケティングを、単なる営業支援ではなく、リーダーシップを持って生活者視点で戦略を考え実行していく役割へ変革するために求められる、組織と業務の仕組みのことです。博報堂コンサルティングが、単に役職を置くことや、組織の規定上の役割を変えることだけにとどまらず、社内・社外の組織が有機的につながる仕組みをつくり、ネットワークと連携による統合マーケティングを国内及びグローバルで実現するサポートをいたします。

3つの視点での“CMO”体制実現へむけた仕組み設計

3つの視点での“CMO”体制実現へむけた仕組み設計

解決しうる課題

  • マーケティングにかかわる社内の各部門がばらばらに活動していて、統一された価値を提供できていない

  • 国内及びグローバルのマーケティング活動が短期的/場当たり的な施策にとどまり、中長期の成長戦略を描けていない

  • SNSや自社メディア、ビッグデータなどのIT資産がマーケティングに十分に生かせていない

サービスの特徴

CMO機能の仕組み=マーケティングの組織・プロセス改革

国内及びグローバルの市場を分析し顧客を創造するまでの一連のプロセスを対象に、マーケティング目標に基づいて機能分担や組織構造、業務プロセスの抜本的改革を図ります。社内外環境を客観的に把握し設定するマーケティング・ミッションとそれに基づく機能設計、および組織を有機的に動かす為のネットワーク・システムを設計し、設計した仕組みが稼働していくための実務サポートまでを実施します。

CMO機能の仕組み=マーケティングの組織・プロセス改革

プロセスの一例

  • マーケティングオーディット

    マーケティングレベル診断とマーケティング組織・業務課題の抽出

  • ミッションデザイン

    企業ビジョンと外部環境分析に基づくマーケティングミッションの規定

  • ファンクションデザイン

    ミッションを踏まえた必要機能の抽出と業務プロセスの設計

  • ネットワークデザイン

    組織単位、個人単位の業務分担設計と単位間の連携・調整方法の規定

  • ローンチ準備

    新体制意図の組織内理解浸透、トライアル、スキル教育など

担当コンサルタント

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~

お問い合わせ

関連サービス

マーケティング組織改革

ブランディング・マーケティングの実行において、施策PDCAを行うためのKPIの設計と、情報を収集・分析し方針を定めるための業務、プロセス設計とそれらを行う組織機能の設計が重要です。
少ない人数で最大の成果を出すための組織・業務・プロセスを設計し、運用を支援します。

マーケティングKPI管理

ブランディングやマーケティング施策に関して、その成果や競合との位置関係(ポジション)を評価するためにKPIを設計し、売上/収益といったKGIの向上を実現させる「モデル」を構築します。
特に、理論設計と実際収集できるデータとの調整や、モデルの見直しをいかに行うかが重要となります。