ASEAN MARKETING

ASEAN・中国・韓国でのマーケティング

博報堂コンサルティング100%子会社であるHakuhodo Consulting Asia Pacific(シンガポール)において、日本企業の本社とローカル拠点をつなぐハブとして、ASEAN市場におけるマーケティング戦略と、ブランドマネジメントの実行を支援します。

 

hakuhodo-consulting asia pacific

グローバル化の進展による様々な課題に対応

グローバル化の進展による様々な課題に対応

【ご相談内容】

  • ・各国の生活者実態や商慣習などは、「日本とどう異なるのか」また「日本とどこが共通なのか」をリージョン責任者として把握したい。また本国(日本)との実態を共有したい。

  • ・日本国内ヒット商品を新しい市場の店頭に並べたが商品が全然売れない。

  • ・ASEAN市場全体での事業ポートフォリオがうまく描けない。収益を伸ばす国と損失を計上する国が混在し、ASEANでの成長が見えない。

  • ・事業が立ち上がった、軌道に乗りかかったところで現地の優秀な社員が辞めてしまい、組織が安定しない。

サービスの特徴

サービスの特徴

シンガポールオフィスがハブとなり、現地プロフェッショナルと連動したチームを組成

シンガポールのHakuhodo Consulting Asia Pacificがハブとなり、ASEAN各国の生活者インサイト探索とマーケティング活動に実績のある様々なプロフェッショナルとのネットワークを活かし、クライアント企業のASEAN市場におけるマーケティング課題に合った専門チームを組成することで、クライアント企業の日本本社、ASEAN地域統括拠点、各国拠点にまたがるマーケティング活動の融合と連携強化を促し、マーケティング力の底上げを支援します。

プロセスの一例

  • マーケティング現状課題分析

    現在のマーケティング活動の現状把握と課題の抽出

  • ベストプラクティス分析

    直面する課題の解決方向性を示唆する他業界/他社における成功事例の収集

  • マーケティング方針策定

    中期的な事業目標達成に向けたあるべきマーケティング方針と実現課題を整理

  • マーケティング計画策定

    方針実現に向けた具体的な3カ年の実現計画とKPI設定

  • マーケティング支援

    実現計画に基づく、具体的な活動推進支援と四半期レビュー

担当コンサルタント

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~ レポートのお申し込みはこちら
お問い合わせ