地域金融機関とともに、地域企業にイノベーションを「ちいきの企業活性化ソリューション」発表会のご案内

小宮 弘行

小宮 弘行シニアマネジャー

清水 慶尚パートナー

  • ブランド構築
  • 事業変革

地域金融機関とともに実現するブランド起点のハンズオンソリューションを開発~第一弾リテイル業界向けソリューションを業界トップランナー2社と提供開始~

博報堂コンサルティングは、地域金融機関を通じてその取引先に向け、ブランドを起点としたハンズオン型ソリューション「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」を立ち上げた。このたび、そのソリューション内容についての発表会を開催する。

これまで、地銀を始めとする金融機関とともに投融資先企業に対してブランドを起点とした事業変革コンサルティングを手掛けてきた博報堂コンサルティングは、このたび地域経済の中心にある小売(リテイル)、おもてなし(飲食・宿泊・サービス)、1次産業(農水畜産)、製造業領域において、ブランド戦略の構築と実行を伴走するハンズオンソリューションである「地域金融機関ともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」の提供を開始した。その第一弾としてリテイル領域における『リテイルソリューション』を、株式会社ワールド元取締役常務執行役員でアパレル業界において数々の実績を誇る福井淳氏(株式会社スパークインダストリーグループ)、家具インテリア業界においてコロナ禍においても急成長し、地方家具店や家具メーカーの事業再生をはじめ官民ファンドとの取り組みでも注目される北村甲介氏(株式会社リビングハウス)とタッグを組み、地域企業の活性化を支援する。

 

新ソリューション発表会ご参加のお申込みはこちら

オンライン発表会お申込み

<取り組みの背景:地銀や地域企業の抱える大きな課題>

近年、グローバル化や既存市場の成熟化、生活者の意識変化等の影響により、地域経済や地場産業に大きな影響が出ている。さらに追い打ちをかけるように、新型コロナウィルスの感染拡大に伴うさまざまな自粛等の影響により、経営に行き詰まる企業が後を絶たない。中でも飲食業や宿泊・レジャー施設、アパレルや製造小売業の窮境が目立つ中、地域経済の中枢を担う地銀などの地域金融機関が果たす役割が大きく期待されている。しかし一方で、企業の将来の事業方向性の見定めやそれを実行するためノウハウやリソースが不足し、事業変革の実現に至ることができず地域金融機関も企業も苦しんでいる状況が続いているのではなかろうか。

これらの課題を解決すべく、このたび「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」をリリースする。

<ソリューションの特長と今後の展開>

本ソリューションは、ハンズオン型のブランディングソリューションである。地域の企業が自社ならではの価値を実体化させるための課題抽出から方向性を設定後、実践をプロフェッショナルチームが現場に入り込んでサポートし、自立自走ができるよう組織の定着化支援まで行う、業界特化型ソリューションだ。

今回は第一弾として、リテイル業界に向けたソリューションをリリースする。リテイル業界には、デジタル化の進展や顧客基盤の変化などについていけず、これまでと同じやり方の経営から脱却することができず苦しむ企業が多数存在している。このような企業の事業変革と成長を、地域の金融機関とともに取り組んでいく。

今回の取組を皮切りに、当社では地盤沈下の進むさまざまな産業領域における地域企業の再活性化を実現し、地域金融機関および企業の活性化に貢献していきたい。

 


<メンバープロフィール>

小宮弘行
株式会社博報堂コンサルティング シニアマネジャー

一橋大学商学部卒業、早稲田大学大学院経営管理研究科。
大学卒業後、総合コンサルティングファームに入社。戦略部門にて、経営計画策定や新規事業開発、収益性改善、管理会計制度構築に従事。社内プロジェクトである金融プレイヤーとのパートナリングプロジェクトメンバーに選定され、都市銀行や地方銀行、投資ファンドとの協業も多数経験。
博報堂コンサルティングに参画後は、企業の存続と持続成長のためのイノベーションとマーケティング領域を専門とし、事業創造やマーケティング戦略、企業ブランド構築などのテーマでコンサルティングプロジェクトに従事している。また、地方を牽引する中堅・中小企業やスタートアップ企業を対象としたソリューションの開発・実施の責任者も兼務し、多くの地方銀行やVC、PEとのパートナリング活動や企業経営者向け相談会を行っている。

 

福井淳
株式会社スパークインダストリーグループ 代表取締役社長

京都市生まれ。55歳
株式会社ワールドで黎明期のSPAモデルを営業、MDの現場で従事。2000年より基幹BRのアンタイトルBR長、数ブランドを束ねた事業部長を経て2003年から執行役員、取締役、事業子会社の社長を歴任。2020年4月よりアパレル・小売・製造に向けたコンサルティング・アドバイザーファームとして株式会社スパークインダストリーグループ:SiG を設立。現在、ベンチャー企業や投資ファンドとの取り組みにより、社外取締役として数社就任。OEM会社、デザイン・プロモーション会社、システム会社等のアドバイザーとしても活動中。

 

北村甲介
株式会社リビングハウス 代表取締役社長

家具店3代目として家具の配送、販売経験後、店長として新店舗立ち上げに従事し、地方店舗の開発、運営も現地に駐在し、軌道に乗せる。その後スーパーバイザー、ゼネラルマネージャーとして複数店舗のマネジメントを経て社長就任。右肩下がりの業界の中、 直営店の出店のみならず、地方家具店の事業再生や家具メーカーのD2C接点づくり、および「空間価値創造事業」としてシナジーのある領域のベンチャーへの出資提携等も行い、社長就任9年で売上3倍、店舗数25店舗までに成長させ注目を集めている。
インテリア業界でのDXの先進企業である株式会社カラーアンドデコ社に出資、社外取締役を兼任。

 

清水慶尚
株式会社博報堂コンサルティング パートナー

東京工業大学工学部卒、同大学大学院物理情報工学科修士課程修了
監査法人子会社の事業・戦略コンサルティングファームにて、会計制度設計、組織設計(ABC)等のプロジェクト従事後、マーケティングチームにてマーケティング戦略および事業戦略設計プロジェクトを主に担当。その後、家具製造・小売/飲食/空間設計施工/イベント・代理店を行うライフスタイル提案企業の経営戦略室室長および新規事業開発責任者として、ブランドマーケティングから経営基盤構築などのビジネスモデル改革、新規事業立上げなど事業ポートフォリオ革新に携わり、国内最大手ライフスタイル企業への売却を実現した。ベンチャー複数社創業に関与(うち1社は2016年上場。現1部上場)したのち、現職。

 


<開催概要>

地域金融機関とともに実現する
ちいきの企業活性化ソリューション
第一弾リテイルソリューション発表会

日 時:2020年10月13日(火)16:00~17:30
ツール:ZOOM
登壇者:株式会社博報堂コンサルティング シニアマネジャー 小宮弘行
    株式会社リビングハウス 代表取締役社長 北村甲介
    株式会社スパークインダストリーグループ 代表取締役社長 福井淳
    株式会社ココスリー 代表取締役社長 三笘理子
    株式会社Strate 代表取締役社長 簗瀬大輔
    株式会社博報堂コンサルティング パートナー 清水慶尚


プログラム:
16:00~17:00 第1部「地域金融機関とともに実現する『ちいきの企業活性化ソリューション』」発表

17:00~17:30 第2部 Q&A ソリューション提供社現状取組について対談

オンライン発表会お申込み

 


WITHコロナ時代の新しい企業と従業員の関係構築のありかた ~業界別・年代別に見る従業員の意識変化とは~

WITHコロナ時代の新しい企業と従業員の関係構築のありかた ~業界別・年代別に見る従業員の意識変化とは~

顧客視点(CX)と従業員視点(EX)の複眼で策定する企業の危機突破シナリオ

顧客視点(CX)と従業員視点(EX)の複眼で策定する企業の危機突破シナリオ

World's Best Bankの成功例に見るDX実現~顧客体験価値を向上させるUI/UX〜

World's Best Bankの成功例に見るDX実現~顧客体験価値を向上させるUI/UX〜

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~

顧客データ利活用実態レポート ~顧客データの自社活用から情報銀行・PDS事業化への各社方針~

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~

社会貢献と事業成長は両立できるのか? ~社会課題の解決を通して新市場を開拓する3つのステップ~

お問い合わせ