• <第3回>マーケティング戦略の「進化の系譜」 ― マーケターは、「テクノロジー」を見極める力を

    • マーケティング

     

    1. まずは「テクノロジーの使い方」に関心をもつこと

    前回まで、マーケティングの「進化の系譜」について解説を行ってきたが、さてこれからのマーケターにどの様な視点を持つことが必要か。大きなところでいくと、「その時代のテクノロジーをフルに使って新しい仕組みを作るということ」にもっと頭を使うべきであろう。何故に日本からGoogleが出てこなかったのか、何故に日本からAmazonが出てこなかったのか。そもそもそこを問題にすべきだと考える。

  • <第2回>マーケティング戦略の「進化の系譜」 ― マーケティングの変化は、テクノロジーの変化と同期する

    • マーケティング

     
    1. テクノロジーが、生活者の行動を変えてきた

    マーケティング戦略のあり方に影響を与えるものとして、生活者の変化、供給の変化、テクノロジーの変化の三つが考えられるが、実は「テクノロジーの変化」が生活者の変化と供給の変化に大きく影響を与えていると考えている。どういうことかというと、テレビ以前の生活者とテレビ以降の生活者は全く違う。「マスコミ以前・マスコミ以後」が一番違う可能性がある。

  • <第1回>マーケティング戦略の「進化の系譜」― フィリップ・コトラー教授の功績

    • マーケティング

    1. コトラー教授は「偉大なる統合者」

    そもそも、マーケティング戦略の「進化の系譜」を語る上で、まさにマーケティング戦略という学問を生み出したフィリップ・コトラー教授のことを外して語ることはできない。

お問い合わせ