実践型マーケティング研修

実践型マーケティング研修

改めてマーケティングを学ぶ。
実践に繋がるノウハウのみを抜粋して提供

マーケティングを生業とする我々として考える、通念としてのマーケティングの限界、そして「人間的な視点」の採り入れ方など、我々ならではの大胆な解釈と方法論を解説するプログラムです。

再びマーケティングを基本から学びたいというニーズが増えてきています。勿論、マーケティングのSTP、4Pなどの教科書的なフレームは必要です。ただそれだけでは独自な戦略の策定には至りません。我々の実践の中で会得したリアルな方法論をお伝えします。

実践型マーケティング研修「学びのポイント」

実践型マーケティング研修では、こんなことが学べます
マーケティング的な志向を繰り出す力

マーケティングの全体感を把握し、実践で活かすコツを身につけます

KSFを導く力

カスタマーインサイトを基にした、KSFを導く力を身につけます

即時実践に繋げる具体的なスキル

具体的な手法、数多くの事例を共に、実践的なマーケティングスキルを身につけます

実践型マーケティング研修の特徴

マーケティングコンサルタントから学ぶ実践的なプログラム

マーケティングを実践するコツを掴む

フレーム主義ではないマーケティングを学び、実践のコツを掴めます

演習を通じ実践に即活かせるスキルを習得

各セッション毎にワークを行います。明日から使えるマーケティングスキルを習得できます

数多くの事例からマーケティングを学ぶ

数多くの事例から具体的なマーケティング方法論を学び実践に活かせます

お気軽にお問い合わせください

tel:03-6441-8070

担当:柏木・楠本

実践型マーケティング研修は、こんな方にお勧めです

様々な方が当セミナーを受講されています
営業部門
マーケティングを学ぶ事により、営業活動を戦略的に行いたい部門
マーケティング部門
実践的なマーケティングスキルを学び事業展開につなげるきっかけを作りたい部門
企画部門
マーケティングスキルを身につけ、根拠のある明確な企画を打ち出したい部門

マーケティング基礎研修/カリキュラムの流れ

01

マーケティングとは何かについて

  • ・通念としてのマーケティング戦略
  • ・マーケティングに必要なスキル
  • ・マーケティングがないとどうなるか
02

強力なポジショニングを決める

  • ・STP分析について。事例を用いて解説
  • ・カスタマーインサイトについて
  • ・KSFについて。事例を用いて解説
03

4P+2P施策に落とし込む

  • ・4P+2P施策について
  • ・プロモーション施策について
  • ・各施策について多くの事例を用いて解説
04

サービスのKSFを導く

  • ・ステークホルダーの状況を確認
  • ・KSFを導く
  • ・総括

講師・ファシリテーター

楠本 和矢
博報堂コンサルティング 執行役員

神戸大学経営学部卒。丸紅株式会社で、新規事業開発・育成業務を担当。外資系ブランドコンサルティング会社を経て現職。
これまでコンサルティングプロジェクトの統括役として、クライアント企業に深くコミットするアプローチのもと、多岐にわたるプロジェクトを担当。現在は執行役員として、博報堂グループを横断した新規事業開発の運営、及び外部企業とのパートナーアライアンス業務に携わる。

お気軽にお問い合わせください

tel:03-6441-8070

担当:柏木・楠本

他にも、こんな研修プログラムを揃えています

博報堂のノウハウを凝縮した、豊富なラインナップ。
人材育成やビジネススキルの向上を支援するプログラムをご用意しております。
©Copyright Hakuhodo Consulting Inc. All rights reserved.

JavaScriptを有効にしてください。 このサイトではJavaScriptを利用しています。無効の場合、正しく動作いたしませんのでご注意ください。